Japanese
English

新着情報

 

「地震解錠ボックス」&「リモート解錠BOX」の販売開始!!

この度、避難施設の鍵保管庫として、
以下の2製品を取り扱えることになりましたので、お知らせいたします!



※避難施設の鍵保管庫とは??
通常、防災倉庫や津波避難タワー、避難所などは、夜間や休日などの場合、施錠されている所がほとんどです。
そのため、災害発生時に一刻も早く解錠する事が必要となり、鍵の管理者が現地へ駆け付けますが、被災状況により遅れたり、辿り着けない状況が予想されます。

 

「避難施設の鍵保管庫」は、災害(台風、大雨、地震など、、)の鍵の保管庫となり、
各避難施設に取り付けることで、鍵の管理人が鍵を持って駆けつけなくとも、
現場での対応が可能になり、管理者の人的負担の軽減と避難者の迅速な避難が確実になる製品です。




◆新取扱製品

①『地震解錠ボックス』
・地震が起きた際に、自動で解錠
・電気・電池を一切使用せず、全て機械式
・インターネット回線も不要

 



②『リモート解錠BOX』
・台風、大雨、土砂崩れなどの災害時に、遠隔(リモート)で解錠、施錠の操作可能
・地震が起きた際は、自動で解錠
・WEB管理ページにて、同時に複数箇所の状況把握が可能


 

 

現状の鍵の管理方法に加えて、上記の製品を導入することで、
いざという時の避難を確実にする事が実現出来ます!!